全建総連より要請書受け取り


建設業の就労環境の改善・来年度予算への要請書を全建総連議員懇話会会長として全建総連より受け取りました。
コロナ防止対策、建設国保の育成・強化、働き方改革の推進などの要望です。建設現場でもコロナにより新築やリフォームの受注に影響があり収入減となっています。議連から12名出席しました。
全建総連吉田委員長からは豪雨災害のあった熊本県の応急仮設住宅の建設状況について、現在まで179戸建設済みとの報告がありました。
一方でコロナによって関東圏から職人を派遣がしづらく人材確保も容易ではありません。検査体制拡充が必要です。
党を挙げて要望実現に取り組みます。

2020年7月22日